ページメニュー ×

 HOME > > 会員企業紹介 > > 大南光学株式会社

大南光学株式会社

"光"を扱う産業も単に物をみる代表的な双眼鏡から、電子技術と結びついたデジタルカメラや液晶プロジェクター、コピーのようなデジタル、オプトエレクトロ製品に広がって来ました。
大南光学は、そのような製品に使用される、レンズやプリズム等、ガラスを用いた光学系部品の成形加工を主な業務とする会社です。製品の中で特に特殊形状や高品質、多種少量品に対応できる設備と生産体制を整えております。

また、 技術の革新や専門分野での対応には広く応える為、協力工場との連携にも力を注いでおります。 結果として品質・コスト・納期での優位性を保ち競争力のある技術集団となっております。


大南光学の企業データ

企業名 大南光学株式会社
代表者 代表取締役社長 丸橋良次
所在地 埼玉県川越市芳野台2-8-119
本社 同上
電話・FAX TEL:049-225-1100 FAX:049-225-1102
URL http://www.dainan-op.co.jp/
創業年 1966年(昭和41年)
資本金 22,000千円
従業員 34名
業種 精密機械器具製造業
主な事業内容 光学レンズ、プリズム等のプレス品製造、販売
主要設備など 光学ガラス用熱成形加工炉、精密アニール炉、
ガラス用熱成形機、精密屈折率測定器
提供できる得意技術、商品、サービス、研究開発など 通常の光学レンズ、プリズムから特殊形状ガラス製品まで、幅広いガラス成形加工
保有する特許、実用新案、意匠、資格、認定 ISO9001・14001認証取得
外国語メッセージ
メッセージ

当社は長年培った光学ガラスのプレス成形技術を背景に通常の光学レンズ、プリズムの他、特殊形状品まで、多種少量品から量産まで幅広い生産体制で高品質な光学プレス品を提供しております。
特に小ロットに特化した設備・生産体制を確立し、短納期対応

及び 小ロットの生産にも柔軟に対応しております。
また蓄積してきた成形技術と新たな技術改善によりお客様のご要望にお応えしております。

大南光学へのアクセス


大きな地図で見る 川越工業団地へのアクセスはこちら