ページメニュー ×

 HOME > > 会員企業紹介 > > 株式会社プロセス・ラボ・ミクロン

株式会社プロセス・ラボ・ミクロン

プロセスラボミクロンは、昭和39年にスクリーン印刷用製版の枠張り工場として創業し、昭和54年頃から製版に着手。

昭和56年川越工業団地への移転をもって、幣社画像形成技術の基盤である写真原版制作からスクリーン印刷用精密製版制作までの

生産ラインが完成。 昭和62年プリント配線基板試作の生産ラインを導入と同時に現在幣社の主力製品であるエッチング・エレクトロフォーミングによる部品実装用メタルマスク版を本格的に生産。平成4年には、九州工場(佐賀県佐賀郡富士町)操業開始いたしました。


プロセス・ラボ・ミクロンの企業データ

企業名 株式会社プロセス・ラボ・ミクロン
代表者 代表取締役 服部 良次
所在地 川越市芳野台1-103-54
本社 埼玉県川越市芳野台1-103-52
電話・FAX TEL:049-226-3111(代) FAX:049-226-3962
URL http://www.lab-micron.co.jp/
創業年 1964年(昭和39年)
資本金 65,000千円
従業員 150名
業種 電気機械器具製造業
主な事業内容

工業用画像形成ツール

(電子部品表面実装用メタルマスク、SMT周辺ツール)及び

関連品の開発・試作・製造・販売

主要設備など レーザ加工機、メッキ設備、エッチングマシーン
提供できる得意技術、商品、サービス、研究開発など レーザ加工、電鋳加工、エッチング加工による薄膜微細孔あけ技術
保有する特許、実用新案、意匠、資格、認定 ISO9001、ISO14001認証取得
外国語メッセージ Metal Mask(Stencils for solder paste printing)
・Fine pitch stencil printing technology
・High-density surface mounting technology
メッセージ 高精度加工を社内一貫体制による短納期での対応いたします。

プロセス・ラボ・ミクロンへのアクセス


大きな地図で見る 川越工業団地へのアクセスはこちら