ページメニュー ×

 HOME > > 会員企業紹介 > > 株式会社三田屋製作所

株式会社三田屋製作所

三田屋製作所は、昭和21年5月東京都板橋区千早町にて個人創業。 業容拡大に伴い昭和34年10月に株式会社三田屋製作所設立。輸出業務の急拡大による生産能力向上のため埼玉県入間郡三芳町に埼玉工場を新設しました。 

昭和53年3月に三芳町工場も狭隘化したため、埼玉県企業局造成になる川越市の川越工業団地内に土地13,130m2を取得。 昭和56年11月に建築延面積5,655m2の二階建新鋭工場が完成し、三芳工場より移転、現在に至ります。

1983年、北米放射線学会で、当社のグリッドを用いたX線の超高密度グリッド撮影法が表彰を受けました。X線写真の鮮明度を飛躍的に向上させた功績が認められたもので、シーメンス、フィリップス等の大手に伍しています。当社は技術的にも世界最高水準を行き、X線グリッド業界をリードしている企業です。


三田屋製作所の企業データ

企業名 株式会社三田屋製作所
代表者 代表取締役 飯田 泰子

社名 代表者名

所在地 川越市芳野台2-8-12
本社 同上
電話・FAX TEL:049-225-1981(代) FAX:049-225-7485
URL http://www.mitaya.co.jp/
創業年 1946年(昭和21年)
資本金 10,000千円
従業員 55名
業種 精密機械器具製造業
主な事業内容 医療用画像診断X線関連製品
主要設備など 測定機・断裁機・プレス機等
提供できる得意技術、商品、サービス、研究開発など 散乱X線除去用グリッド
(MS Xレイグリッド)
保有する特許、実用新案、意匠、資格、認定 ISO9001認証取得(JQA-QM4013)
ISO13485認証取得(JQA-MD0026)
実用新案 3件
外国語メッセージ
メッセージ 三田屋製作所では、積極的な海外展開をおこなっております。

三田屋製作所へのアクセス


大きな地図で見る  川越工業団地へのアクセスはこちら