ページメニュー ×

 HOME > > 会員企業紹介 > > 三光産業株式会社

三光産業株式会社

三光産業の創業時においてはステッカー、ワッペン、シールなど接着剤付ラベルは米国で開発されたもので、わが国は輸入にたよらなければならない実状にありました。その後国産化が行われ、くわえて接着剤の多種多様な開発が進むにつれ、あらゆる分野にその適応性を拡げております。
例えば、家電製品、オーディオ製品、車両、宣伝販促用品、銘板等に利用され、更にアクリル、塩ビ、アルミ等あらゆる素材とのコンビネーションにより新規需要は益々拡大し、今では機能的製品分野にも進出しております。


当社では昭和26年、今日の需要の増大を予測し、米国3M社と契約し、日本総代理店として輸入および印刷加工販売を目的として三光通商株式会社を設立し、その後国産化を促進し昭和35年改組の上、現在の三光産業株式会社と改め国産品「サンブライト」による諸種銘板およびマーク、ステッカー類の印刷加工製造と販売の両面を担ってまいりました。
また、平成元年11月には、特殊印刷業界のトップを切って株式を店頭市場に公開致し、オリジナル商品の新規分野開拓にも注力しております。 また川越第二工場の建設と既存の第一工場の改築を行い、生産設備の充実を図ってまいりました。更に、平成3年10月スイスフラン建転換社債を発行し、21世紀に向けて一層の発展を期しております。


三光産業の企業データ

企業名 三光産業株式会社
代表者 代表取締役社長 遠藤 幹雄

三光産業株式会社 代表取締役社長 遠藤 幹雄

所在地 川越市芳野台2-8-61
本社 東京都渋谷区神宮前3-42-6
電話・FAX TEL:049-225-5454 FAX:049-225-5457
URL http://www.sankosangyo.co.jp/
創業年 1951年(昭和26年)
資本金 1,850,750千円
従業員 348名
業種 出版・印刷・同関連業
主な事業内容 接着剤着きラベルステッカー等の特殊印刷製品の企画並びに販売製造
主要設備など オフセット印刷機、シルクスクリーン印刷機
提供できる得意技術、商品、サービス、研究開発など

接着剤付ラベル・ステッカー・ネームプレート等の特殊印刷製品の

企画並びに製造、販売
電子機器、OA機器類の表示板、操作パネル
デジタルカメラや携帯電話等の印刷

保有する特許、実用新案、意匠、資格、認定 ISO9001認証取得
ISO14001認証取得
ワンハンドクリップ等、オリジナル商品のパテント
外国語メッセージ
メッセージ

当社は、接着剤・接着剤付印刷物の分野における

リーディングカンパニーであり、その製品は、シール・ラベル・ステッカー類に

とどまらず工業用製品に幅広く使用されています。

三光産業へのアクセス


大きな地図で見る 川越工業団地へのアクセスはこちら